二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

【東京都知事選】:外国人参政権

都知事選が近付いており、どうしても頭が政治にばかり向きます。
まぁ、幼少から政治・軍事・経済、歴史問題・環境問題、
そんな事にばかり目を向けていますが。(学校の授業はそっちのけ)

小学校5年生で、既に、朝食取りながら新聞読んでた。(オ~ヤ~ジ~)

一応、今回の選挙、“外国人参政権”も争点ですよね。
脱原発が入っているのが理解出来ない。都に原発は無い。
国政選挙に出馬して下さい。“省エネ生活推進”なら未だしも。

私からしますと。外国人参政権。
この主張の何処に“理”が通るのか解りません。






人類70億。
基本、何処かの国に所属しています。 つまり、国籍

成人であれば。原則として、
その国の政治に参加する権利を、一人一票、持っています。
(未だ、内政がおかしい国家もありますが)

コレを、外国籍者に対し、
日本一国だけが認めれば?
世界レベルで見て、“不平等”です。


外国籍の方が、日本の政治に参加したければ。“帰化”して下さい。
つまり。 元、所属していた国に対する一票を、棄てて下さい。
であれば。 我が国の参政権を得る事に、“理”が通ります。





両親の国籍が違う場合、子は成人するまで、
双方の国籍を所持していたりするでしょう?
アレは、参政権の無い子供だから問題無いなのです。

“国際社会と言う、政治の場”に対し、
“一人一票”を守って頂きたい。



2014/01/25  不破 慈

 ※「その帰化が~」と言う話は、次回に譲ります。(次々回かも)

ブログランキング・にほんブログ村へ


「差別ではなく区別」と言うと、論点が揚げ足取りにズレるので、“上手”ではありません。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/01/26 00:20 ] 社会問題 -1.政治・経済・軍事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html