二番目の山羊 ~曾祖母はアイヌ

和人との婚姻を強制された? 旧土人保護法にそんな条項は存在しません。道庁のHPで全文を確認できます。

アスペ向け:掛け算九九

前の記事下に、数学脳アスペの話を出したんで、ちょろっと。

アタシはあんまり、学習面では苦労しなかったんですが。
数学は、理論を提示して貰えない限り、四苦八苦しました。

学校の授業は、基本、定型発達者向けのものなんで。
思わぬところで、躓いてしまうアスペが、居るには居ます。

今日は、「掛け算九九」の話。

あのですね。
「九九」が覚えられなくて、苦労している方が以前、居ましたが。

何の事は無い、アレは単に「公式の羅列」です。
あの「九九自体」に、意味など無く、暗記し易いよう、韻を踏んだだけ。
計算速度を上げる為の、単なるツールです。





例えば。「5の段」なら。

 5×1=5、5×2=10、5×3=15、……

と、続きますよね?


この「公式」の、「解法」が、

 「5+5+5」、「5を三回足したから、15」。
 「5+5+5+5+5」、「5を五回足したから、25」。

なんです。


が。試験時間は限られています。
この、「一桁の掛け算」は、頻繁に使用します。

「九九」で一気に覚えて、頭に叩き込んで。
必要に応じて引き出した方が、楽なんです。


「解法」は「解法」で、理解さえしていれば良いんです。
「ツール」は「ツール」で、頭に叩き込んで下さい。


効率が良いから。





アタシ、7年9ヶ月、経理事務員として正社員勤めしましたが。
実は、アタシの上に、ズバ抜けて優秀な先輩が居て。
アタシは別段、優秀でも何でもありませんでした。

アタシが初めて、評価されたのは。「新人教育」です。
目の前の新人さんの状態に応じて。説明を変えるんです。
勿論、本人達の頑張りがあってこそ、ですよ?

仕事内容が、脳内で「理論体系化されてる」から。
相手に応じて、説明を変えます。 「理論の応用」です。


アタシを一番、高く買ってくれたのが。他部署の上司でした。
バリバリの技術屋さん。職人気質で。理論的な説明が凄く解り易い。

今、被災地の現場に居ます。
とても責任感が強く。部下に対しては、厳しいけれど、とても優しい。
色々なものを背負い過ぎて。お身体を壊されないか、心配です。


2014/03/13  不破 慈

ブログランキング・にほんブログ村へ


一番、衝撃的だった思い出は……、
現場から帰って来たニーチャンが、横の運河で、カメ拾って来た事ですね。
「ミケランジェロ」と名付けました。
 乾燥エビしか喰わないでやんの( ̄З ̄)
関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/03/13 21:14 ] アスペ考/心理学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



※改めましての自己紹介 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html