二番目の山羊

北海道出身の父はアイヌクォーター、福島出身の母は「蝦夷のアベ」

玉砕の島:『パラオの月』~安里屋ユンタで~

一年前の過去記事再アップと云う手抜きで申し訳ございません(焦汗)
この慶び、どのように表現したら良いでしょう。 皆様、如何なさってますか?



サァ 青いさざ波 パラオの月夜  サァ ユイユイ
兵(つわもの)眠る 社を包み込む

マタハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨー


サァ 未だ見ぬ 桜を 愛する国へ  サァ ユイユイ
風よ 花びら 運んでくれまいか

マタハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨー


サァ 月の光を見上げる 弟よ  サァ ユイユイ
天照る 姉の歌が 聴こえようか

マタハーリヌ ツンダラ カヌシャマヨー



大戦中、南国・パラオで玉砕した日本軍。
島民の力も借り、要塞を築いたそうです。





白人の支配を知っている、パラオの島民は願い出たそうです。
「我々も共に、島に残って戦いたい」と。

日本兵は「土人と一緒に戦えるか!」と、一蹴したそうです。
純粋なパラオの島民は。深く傷付きました。
今まで、上も下もなく、仲良く接してくれていたのに、と。

島民が、島を離れる日。舟が海へ漕ぎ出すと、
浜辺へ日本兵が走り出て、笑顔で手を振って見送ってくれたのだ、と。
一緒に歌った、日本の歌を歌いながら。

真意を知った、パラオの島民は、泣き崩れました。


戦争が終結した後。島民は、要塞の島に戻り。
日本兵の遺体を、一つ一つ浄め、手厚く葬り。 後に、
日本から資材を購入し、弔いの為、お社を建立して下さいました。

今も、パラオの国民は、
我等の先達を、お祀り下さっています。





パラオの国旗は、「洋上に浮かぶ望月」だそうです。
何方か、ご旅行に行かれた際は、お伝え願えますか?

太陽と月の神は、日本では姉と弟です、と。



2014/04/17  不破 慈

  ブログランキング・にほんブログ村へ


【動画紹介】
心ある方が、作成して下さった動画がありました。

日本とパラオ ~歴史を超えた友情~
https://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/04/10 17:26 ] 社会問題 -2.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(2)
いい話ですね。泣けちゃいました。
[ 2014/04/18 01:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
kemmaarch様★

アタシも最初、この話を知った時、ダバダバ泣いてしまいました……。
詳しく調べて書いて下さってる方もいらっしゃいます。検索すると出て来ますよ。
ハンカチとティッシュは必須です。目が腫れ上がるのを覚悟して下さい。
[ 2014/04/18 15:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
不破 慈 (ふわ めぐみ)

リンクフリー・引用自由。
記事URLを表記願います。
文章改変はお断りします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html