二番目の山羊

ワンエイス(8分の1)のアイヌ系。先ずは横並び6件の記事からどうぞ!(PCの方)

子どもを社会で育てる? ~0歳児保育の普及で、発達障害が激増

0歳児保育の普及で、
発達障害児が激増する。





「子どもを社会で育てる」「女性が産める社会を」
こういったスローガンを掲げて当選する女性政治家が増えました。
社民党の福島瑞穂党首を筆頭に、左派リベラル系に目立つ主張です。

ですが皆さん、それが0歳児保育を意味しているとご存知でしょうか?
つまり、産んですぐに保育所に預け、母親は朝から晩まで働くというものです。
そしてそれにより、預けられた子供は、早期に自立心が養われ、
より社会性が育まれるのだとか。


自民党の杉田水脈先生が、怒っていらっしゃいました。
「0歳児に社会性なんてありません!!」



杉田水脈先生の仰る通りです。私も凍り付きました。
勿論、0歳児保育の全てを否定するつもりはありません。
各家庭に様々な事情があるでしょう。出産後に母親が亡くなったとか。
そういった場合の0歳児保育はセーフティネットとして必要ですし、
それは自治体の窓口できちんと案内されることが望ましい。

ですが、0歳児保育の一般普及は危険です。子供の脳が破壊されます。
神経発達障害の界隈(?)では有名な、イスラエルでの事例をご紹介します。
長くなりますが、精神科医(医学博士)の、岡田尊司先生の著書からです。




(引用) ※漢数字をアラビア数字に、改行も加えました。


 効率化した子育てが思わぬ弊害を招くことを示した一例として、イスラエルの集団農場キブツでの養育が知られている。イスラエルの建国初期から作られた集団農場キブツでは、子育ての負担を最小限にするために、子どもは「子どもの家」と呼ばれる保育施設に集められて世話を受けた。

 母親が生まれたわが子と過ごせるのは生後から6~12週までの間だけで、母親は速やかに仕事に復帰し、授乳時間以外は働いたのである。生後一年までには母親は完全にフルタイムで働くようになる。午後4時から午後7時までの夕べの団らん時間だけは、子どもは親もとで過ごすが、それ以外は夜間も子どもの家で過ごす。保母は交代で勤務し、昼間と夜間は別々の保母が担当するのが普通であった。

 女性も労働力として働くことが求められたという事情もあったが、同時に、早くから母親から離れて暮らすことで、子どもがたくましく自立するという期待もあった。だが、この「実験」は、贔屓目に見ても失敗だった。




[タグ未指定]
[ 2018/01/09 16:23 ] 保守活動 -5.医療・教育・福祉 | TB(0) | CM(0)

「〇ね!」とヘイトするのか、「生まれ変われ」と説くのか。

門松は 冥土の旅の一里塚



ご用心、ご用心。


めでたく年が明けましたので。
めでたくもない話をして、挨拶とさせて頂きます。

少しばかり、三つ前の記事に掛かる内容です。

 グルーミング(毛繕い)としてのヘイト行為(2017/12/18)
 http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1741.html



***



以前から拙宅にお越し下さっている方には周知の事実ですが、
不破はDV被害者です。

25歳になった翌月から、精神科で誤診投薬を受けていました。
実態は軽度の自閉症スペクトラムだったのですが、統合失調症の扱いを受けまして。
勿論、今は一錠も飲んでいません。そもそも、二次障害としての精神は発症していない。
医者が精神病患者を生産したようなものです。

30歳で、国籍狙いの外国人(不法滞在者)と結婚しました。
あの時は酷かったですね。文字も読めないほど脳の働きは低下していました。
最初の二年は完全な言いなりです。今流行の性奴隷と云うより、肉便器です。
知人の奨めで医者を変えたところ、処方は激減(そりゃそうでしょう)。
徐々に思考力を取り戻しました。

そうなりますと、元々が100%のヘタレバカではないですから。
自分の置かれた不当な状況が見えて来るんです。
以降は度々抵抗するようになりました。

とは言っても、腕力では敵いません。
髪の毛を掴んで引き摺られるワ、瞼を噛み切られるワ。
体重計で何度も何度も、頭を殴りつけられた事とて有ります。
狂ったように、「I kill you!」と絶叫していましたよ(笑)


そんなワケで、逃げ出すまでの一年間、
外国人を相手に、殺し合いをしていたようなものです。



アタシ、ダメなんですよ(笑)
黙って従順に立ち回るとか、出来ないんです。

公的支援を受けて、DV脱出をした女性の中には、
DV犯である夫の元へ(自主的に)帰ってしまう人も多いです。

誰も知る人がいない土地での孤独に負けてしまうという面もありますが、
元来が、「共依存」という病気だという事です。病気というか、資質というか。

アルコール依存症や、ギャンブル依存と同じです。
「人間関係に対する依存症」であり、コレも一つの嗜癖です。



私は勿論、戻りませんでした。
理由はカンタン。勝ちたいからです。





[タグ未指定]
[ 2018/01/05 22:23 ] 保守活動 -6.慰安婦・フェミニズム | TB(0) | CM(0)

反皇室工作員の、恥ずかしい「むぜつた」さん。

反皇室工作員の
 恥ずかしい「むぜつた」さん





年末、我が家に粗大ゴミがやって来まして。
大掃除も、年を越してしまいましたよ(笑)

まぁ、私の指摘の正しさが証明されたようなものです。
感謝しておきましょう。


皇位継承・男系男子の正統性が核ゲノム内のY染色体によって裏付けられると妄言を垂れ流す御仁がいます。流石に、真に受ける人は少数だったようですが、聞きかじりの知識をバラ撒く某教授を諌める意味でも、拙宅できちんと説明しておきましょう。※...
Y染色体ハプログループにまつわるファンタジー





※上記記事のコメント欄より


どこが馬鹿と仰ってるのでしょうかね
候補が2000万人居ると馬鹿だと?
安定して良いことじゃないですか
少なくともそこに隣国人が入ることは少なくなるし
私はここ外して欲しくありませんね。
皇室から遠い遠い子孫のどこかの渡辺さんでも相応しい人ならいいと感じるけどなあ。相応しいって、天皇霊という民意の衣をちゃんと着て下さる人ね。
自分勝手に世襲の仕事は嫌なものだとか、不用意に隣国に謝りたがる方でなく、相応しい方を探すのに裾野は広くてよい。
で、なぜD系でなきゃいけないかって、先住民から国を盗むことになるからだと思う。大和朝廷の重臣はどんどん入れ替わっても天皇だけは元々の民族の血を保って置くことが後から来た民の誠意なんだよ。

[ 2017/12/30 22:29 ] むぜつた sp49-104-14-130.msf.spmode.ne.jp





[タグ未指定]
[ 2018/01/01 00:15 ] 保守活動 -4.文化・伝統・歴史 | TB(0) | CM(0)

Y染色体ハプログループにまつわるファンタジー

Y染色体にまつわるファンタジー




年末大掃除に間に合いました。
アップする所がないので、アイヌカテに入れておきます。

前半・後半の二部構成。
先ずは皇統にまつわるファンタジーから。

皇位継承・男系男子の正統性が
核ゲノム内のY染色体によって裏付けられると
妄言を垂れ流す御仁がいます。

流石に、真に受ける人は少数だったようですが、
聞きかじりの知識をバラ撒く某教授を諌める意味でも、
拙宅できちんと説明しておきましょう。



篠田謙一著、DNAで語る日本人起源論、p142より
※篠田謙一著、DNAで語る日本人起源論、p142より (岩波全書、2015.09)




表はやはり、篠田謙一先生の著書からです。
本土日本・沖縄・韓国・台湾の順に並んでいます。

先ずは一番上、本土日本の欄を見て下さい。
天皇家に伝わるY染色体の系統が何れかは存じませんが、
仮に、日本人男性の3~4割を占める、D2だと考えてみましょう。

 日本人男性5000万 × 0.4 = 2000万


計算を単純化したいので、かなり雑な数字を用いていますが、
日本人男性の中、約2千万人が該当するという結果になりました。

同じように、O2bとO3。

 日本人男性5000万 × 0.3 = 1500万
 日本人男性5000万 × 0.2 = 1000万



その次に……、そうですね、
保守の皆様が大好きな韓国の欄を見てみましょう。

ご覧の通り、韓国人男性もD2を保有していますが、
頻度としては少ないので、ここでは無視しましょう。
日本人男性とも共通する、O2bとO3を使います。

 韓国人男性2500万 × 0.2 =  500万
 韓国人男性2500万 × 0.5 = 1250万




さて、皇位の正統性とは、
Y染色体ハプログループによって
裏付けできるものなのでしょうか。




そもそも、紀元前〇千年から存在する「王朝」の概念を、
なぜ研究されて数十年のY染色体によって規定されねばならないのか。

二度とバカな発言はしないで頂きたい。





[タグ未指定]
[ 2017/12/26 13:31 ] 保守活動 -1.北海道・アイヌ問題 | TB(0) | CM(8)

グルーミング(毛繕い)としてのヘイト行為

グルーミングとしてのヘイト行為



 ※この記事だけで読めますが、以下の流れで来ました。
  DNA判定 ~ネットユーザーの擬態科学 (http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1739.html)
  分断工作でしょ? ~前記事の補足的に (http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1740.html)




***




保守内でも度々問題視されています、ヘイト行為
よくオ〇ニーと変わらない、自己満足の産物だと批判されております。
全く以ってその通りで、ク〇の役にも立っていません。 (←)

でも、やっている本人達には、「旨み」があるんですよ。
だから止められないんだから。薬物中毒の患者みたいに。


そこここの分析系サイトで、
「強い言葉を使うと、それだけで敵をやっつけている気分になる。
 国を護っている気分になる」、との指摘もなされていました。

確かに、そういった「自己陶酔」の面は強そうです。
もう少し言えば、オンラインゲームと政治活動の区別も付いていなさそう。
君は勇者じゃないから。そんなんで魔王は退治できないから。




でも、それだけでもなさそうだな、と思ったんです。

確信犯としてミスリードしている人間がいるにしても、
そこに保守内の相当数がついて行く、という現実。


と言いますか、私もそれが保守活動だと思ってましたよ(笑)
だって、ヘイト文言ばかりが踊り狂っているし。

でも100%のバカじゃなければ、気付きますよね。



「中指を立てる相手に、指を立てて返したところで、国は護れない」





[タグ未指定]
[ 2017/12/18 15:54 ] 保守活動 -1.北海道・アイヌ問題 | TB(0) | CM(2)
ふわふわでぇす!

ふわふわ

Author:ふわふわ
 
アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム/神経発達障害の一)です。もともとは障害当事者の個人的なブログでした。

協会の不正を告発する砂澤陣さんの活動を知り、亡くなった父が私をアイヌと無関係に育てた理由が解りました。

自らの障害に関連する記事が多くなりますが、ご了承下さい。


※最も解りやすいアイヌ問題 ⇒ http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html


ブログランキング・にほんブログ村へ


  リンクフリー・引用自由。
  記事URLを表記願います。
  文章改変はお断りします。